HOME >> 最新歯科矯正・インプラント >> 祖師谷歯科にてケアされた歯

祖師谷歯科にてケアされた歯

他にも、通常は噛む事が脳に刺激を与えて活性化させているのですが、歯をなくして脳への血流が悪くなると思考能力が低下したり、"アルツハイマー病"の原因になったり、奥歯がなくなったのを放置することによって神経が圧迫されて起こる"コステン症候群"という病気を誘発することもあります。

また、先ほども出てきた"胃"もそうです。

私たちは通常、 祖師谷歯科 歯医者にてケアされた"歯"で食べ物をしっかり噛んでから食道を通してそれを"胃"に送りそこで食べ物は一旦蓄えられてさらに細かくされ、たんぱく質などはここで消化されてから腸で栄養を吸収することで日常活動を行うためのエネルギーを得ることができます。


最新歯医者ニュース~インプラント・歯の矯正歯科へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。