HOME >> 最新歯科矯正・インプラント >> 世田谷歯科にお聞きする原因

世田谷歯科にお聞きする原因

最近テレビや新聞で話題にもなっているこの"顎関節症"というのは、口を開けると顎に痛みが走ったり、カクンというような音がしたり、時には口が開かなくなってしまうもので、症状が進むと頭痛や腰痛、めまい、手足のしびれ、呼吸困難など体のさまざまな箇所に変調をきたす病気です。

世田谷歯科にお聞きすると原因は歯ぎしり、ストレスなどいろいろあって特定するのが難しいようですが、"噛みあわせの悪さ"も大きな要因の1つとなっています。

"噛みあわせ"というのは意外なほど、全身のバランスに影響を及ぼすものなのです。

そこで私たちはたとえ歯を失ったとしても、その部分をなんらかの方法で補って"お口のケア"をこれまで以上に真剣に続けようとする意識が大切です。


最新歯医者ニュース~インプラント・歯の矯正歯科へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。