HOME >> 最新歯科矯正・インプラント >> 千歳船橋歯科 歯医者では"歯"を失った場合

千歳船橋歯科 歯医者では"歯"を失った場合

2つ目は"体"で、"出っ歯"や"八重歯"、"乱杭歯"のような"不正咬合"によって歯が凸凹に生えると歯磨きもしづらくなって当然磨き残しも多くなり、口臭の原因になったり虫歯や歯周病へと発展してしまう確率も高くなります。

そればかりか、すりつぶしたり咬みきったりして唾液と混ぜることによって胃の消化を助けるという"歯"本来の役割が低下すると、胃への負担が大きくなりすぎて消化不良を起こしやすくなります。

他にも千歳船橋歯科 歯医者では"歯"を失った場合、"入れ歯"や"ブリッジ"、"インプラント"などによる治療が行われますが"歯"が正しく生えていないために治療がしづらくというケースも多々あります。

3つ目は一番厄介な、"精神面"に与える悪影響です。


最新歯医者ニュース~インプラント・歯の矯正歯科へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。