HOME >> 最新歯科矯正・インプラント >> 入れ歯を避けるためのインプラントの治療

入れ歯を避けるためのインプラントの治療

骨造成手段の1つサイナスリフトについて

入れ歯を避けるための"インプラントの治療に必要な骨を造成させる方法"の2つ目"サイナスリフト"は、別名" 上顎洞底挙上術"とも呼ばれる方法です。

いまだに何のために存在しているのかははっきり分かっていないようですが、私たちの上顎の歯槽骨の上には鼻の穴につながる"上顎洞(サイナス)"という大きな空洞があります。

そして特に臼歯の部分は"上顎洞"に近いために、虫歯や歯周病が進んで歯根の先が溶けるとたちまち菌は"上顎洞"に入り込んで"上顎洞炎"を起こします。


最新歯医者ニュース~インプラント・歯の矯正歯科へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。